注目キーワード
  1. 政治
  2. 憲法
  3. 皇室
  4. 生活

【ニュース】河井案里議員が議員辞職 参院広島選挙区 4月に再選挙へ

おととしの参議院選挙で当選された河合案里議員が、今回の公職選挙法違反の罪に問われ、議員辞職しました。
以下のニュースを引用します。
辞職を選択したことは、有罪判決を受けたことが最大の要因となっています。
そもそも、「辞職」するとは、その職をやめることですから、「自ら職場を去ること」となります。
議員としての職から去ることを意味します。

参議院議員の河井案里被告は、おととしの参議院選挙で、夫で元法務大臣の克行被告とともに公職選挙法違反の買収の罪に問われ、先月、有罪判決を受け、4日が控訴期限となっています。これを前に、案里議員は、3日午後、秘書を通じて山東参議院議長あてに議員辞職願を提出しました。

以下、全文を読む

可哀そうな気もしますが、有罪になった段階で議員辞職は免れません。自民党から離党もするようですが、また一から出直してほしいところですね・・・