注目キーワード
  1. 政治
  2. 憲法
  3. 皇室
  4. 生活

【雑記】都モニタリング会議「変異ウイルスで感染スピード増すリスク」について思うこと

  • 2021年3月6日
  • 2021年3月4日
  • 雑記
  • 0件

新型コロナウィルスについて、都のモニタリング会議が行われています。

関東地方の1都3県の緊急事態宣言がまだ解除されておらず、どのような形になれば解除となるのか、みんなが注目してます。

都のモニタリング会議では「第2波のピーク時から十分に減少せず、およそ150人から200人の間で増減を繰り返したあと、急激に感染が再拡大して第3波を迎えた」と述べ、再拡大の危険性を指摘しています。

東京都内の新型コロナウイルスの感染状況などを分析・評価する「モニタリング会議」が開かれ、専門家は新規陽性者数の減少傾向が鈍化していると分析したうえで「今後、感染力が強い変異ウイルスにより、感染拡大のスピードが増すリスクがある」と述べ、再び増加に転じることに警戒感を示しました。

以下、全文を読む。

確かに、第2波のあと100~200で推移し、そのまま行くのかと思いきや、一気に感染者が広がったことを考えると、減ってきたから宣言解除としたくないのは理解できます。 オリンピックを考えたらなおさらでしょう。

昨年の9月には英国で変異株が見つかっています。そのような情報が入っているにも関わらず、ビジネス目的の海外渡航者は無検査にて入国と緩和されました。 このような結果が現在の状況に繋がっているのでしょう。 オリンピック開催はどうでしょうか・・・?